2014年07月25日

対米証券投資

米国証券(米国株式、米国債、政府機関債等)に対する海外からの投資額。貿易収
支同様、米国への資本流入・資本流出を測る指標です。海外投資家の米国経済成
長に対する信用度の尺度にもなり、プラスの場合はドル高の材料に、マイナスの
場合はドル安の材料となります。毎月15日ごろに前々月分が発表されるため、調
査時と発表時に時間的なずれが生じます。そのため、必ずしも現状を反映した数
値とはならないことを留意する必要があります。
posted by jun at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

日銀金融政策決定会合議事録

金融政策決定会合の議事録要旨。日銀金融政策決定会合では、1.金融市場調整の
運営実績、2.金融・為替市場動向、3.海外金融経済情勢、4.国内金融経済情勢等
について議論がなされます。会合後に、委員会の検討概要等がまとめられ、日銀
によって公表されます。公表される議事内容は多岐に渡り、貿易・国内民間需要
・設備投資・個人消費・雇用・所得・物価・金融等、国内の経済情勢全般となり
ます。また政府からの出席者の発言内容等も公表されます。最も注目されるのは
金融政策運営に関する方針ですが、議事要旨の公表という性質上、事前に採決が
出されているため、為替市場に与える影響は比較的軽微なものとなります。
posted by jun at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

新規失業保険申請者件数

失業者が初めて失業保険の受給申請をした件数。雇用統計が月1回公表されるのに対し、当指標は週次で公表されるため、失業率や雇用情勢を予測する上で速報性に優れています。そのため雇用統計の先行指標として重要な役割を担っています。

ただし週次で行われることから祝祭日や天災などの影響を受けやすく、数値が乖離しやすいという欠点があるため、トレンドを把握する際に4週間移動平均が広く利用されています。また当件数は実際の失業者数の50%以下に留まっていることなども留意する必要があります。ETA(米労働省雇用統計局)によって毎週木曜日に公表されます。
posted by jun at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

日銀金融政策決定会合・金融政策

金融政策運営について審議・決定を行う会合。日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会(総裁・副総裁2名・審議委員6名の計9名)が、公定歩合・準備預金制度の準備率・金融市場調節の方針・金融政策判断の基礎となる経済及び金融の情勢に関する基本的見解等の審議・決定を行い、会合終了後に決定内容を公表します。金融政策の変更は景気動向に多大な影響を与えるため、市場関係者の注目が集まります。構成員である審議委員は経済・金融に関して高い見識を有する者から選出され、総裁・副総裁を含め国会の同意を得て内閣によって任命されます。

必要に応じて、財務大臣および経済財政政策担当大臣または内閣総理大臣(またはそれぞれの指名する職員)が会合に出席し、意見の陳述や議案の提出、または議案の採決延期などを求めることができます。ただし議案の採決に関しては政策委員9名のみの多数決によって行われます。月に1回(もしくは2回)開催されます
posted by jun at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

カナダIvey購買部協会指数

カナダ経済の景気動向を把握するための指数。カナダ全土における調査を基に購買に関する毎月の変動率を指数化します。

カナダ経済を全て反映するように地理的問題や経済活動を考慮した上で、公共部門及び民間部門における、購買・雇用・在庫・供給(出荷)・価格に関し、175名の関係者によって調査が行われます。

前月に比べて上昇・同等・低下の別に集計が行われ、計算式[50+(上昇率-低下率)/2]を用いて各項目における上昇・低下を判断します。

その際、季節調整やインフレ率による調整は一切行われません。Richard Iveyビジネススクール及びPMAC(カナダ購買部協会)の共同により調査され、毎月第4営業日ごろに公表されます。"
posted by jun at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。